星を見上げて楽しむためのヒントになることや、実際に私がやっていること、イベント情報など。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
「 は〜るがき〜た〜は〜るがき〜た〜♪」
2017-02-23 Thu 15:34
今日、「春三番」が吹いたそうです。三番って・・・。
夜空も春になってきています。
そんな春の夜空を楽しもうという企画。
星空観察は、夏だけのものじゃない!!!ということで、春休み特別企画として、星空観察会を開催します!
場所は、北鎌倉のたからの庭。

①春の星空観察会
星空は四季を通じて楽しめます。宿題のある夏休みだけ見上げるのではもったいない。
ということで、春の星空を楽しみましょう!

■3月24日(金) 19時から21時 「春の星座 おおぐま座 こぐま座 春の大曲線 など」
■3月25日(土) 19時から21時 「春の星座 春の大曲線 うしかい座 おとめ座 など」 
■3月31日(金) 19時から21時 「春の星座 春の大三角 からす座 コップ座 など」
内容:星空観察会と星空講座(講座の内容は、毎回変わります) 
参加費:大人(中学生以上)2000円 小学生:1000円 幼児:無料
持ち物:懐中電灯、双眼鏡や望遠鏡、お弁当、飲み物、防寒具など

※「スエ亭」の体にやさしいお弁当(650円)を承ります。前日までにお申込みください。

平日の夜も、人数が集まれば「星空観察会」の開催が可能です。
仲間を集めて楽しい夜を過ごしませんか?

②天体望遠鏡作りbouenkyo-s.jpg


月のクレーターはもちろん、土星の輪っかも見ることができる優れもの!!!土星の見頃を迎えるまでに
用意しておきたいものです。

■3月26日(日) 14時から16時
内容:望遠鏡のお話と工作と天体望遠鏡の使い方
参加費:お一人様 4200円(講座とキット代)
持ち物:はさみ、セロハンテープ、木工用ボンド(速乾性ではないもの)、持ち帰り用の袋、飲み物

<お申込み>※お申込み確定後のキャンセルは固くお断りいたします。
①お名前②参加人数③PCからメールが受け取れるメールアドレス④携帯電話番号を>>メールashinogumijun@gmail.comまでお送りください。
2.3日しても返信がない場合はトラブルの可能性がありますのでお電話ください。
電話:080-5438-8154(かわい)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【2017年が始まりましたね】
2017-01-18 Wed 09:44
なんだかんだで、新暦のお正月を迎えて早18日。
ブログの存在を忘れていたかのような、空白。
相変わらずダメダメな感じですが、今年はもう少しがんばります。
2018年に向けて!!!
そう、もう来年の話です。
鬼も笑うどころか呆れます。
でも、今年は「みっちり」をテーマに頑張ろうと思っています。
スカスカではなくみっちりです!

というのも、今年のお正月に鶴岡八幡宮で引いたおみくじが「凶」!!!
                     おみくじ凶
                           ありがたい!文字色

ここからって感じですよね!?(*≧∪≦)

さらに、今年のお正月用に買った「冬の月」ですが、なんとラベルが満月でした!!!
                     冬の月満月

更に、毎年フラれる「しぶんぎ座流星群」で火球を見ました!

これで、気合いが入らないわけがない!はず。

引き続き、どーぞ、よろしくお願いいたします。
  

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
「遠野へ・・・」
2016-11-15 Tue 10:51
夏の間、3か月間を石垣島で過ごしましたが、今度は東北へ。はじめての遠野。
盛岡、仙台、福島、郡山と行ったことはあっても、ほとんど科学館へ直行、そして帰るという感じだったので
実際に、じっくり東北を堪能するのは初めてでした。

数日前に突然降った雪が残る景色に、日本の縦長を感じましたよ。石垣の友達はまだ暑いと言っていたな・・・。

今回は、Next Commons Labの「つくる大学」のプロジェクトの一環で呼んでいただきました。
「本当の資本とは、貨幣ではなく人間の創造力である。」とポスト資本主義社会を具現化するために全国から集まった若者たち。
私にできることがあるなら、と遠野へ向かいました。

遠野といえば、柳田國男の「遠野物語」。慌てて図書館から借りて読みました。
しかし、読みにくい・・・。(苦笑)
頑張ってい遠野に行くまでには読み終えました。
ざしきわらし、かっぱ、おしらさま、オオカミや猿の化け物、そのほかの不思議体験。
ふむふむ。
カッパには、注意が必要なのか・・・。カッパに注意s

ふむふむ。

ま、いろいろ気を付けながら、本番の天体望遠鏡作りと星空観察会です。
会場は、旧・小友中学校。
グランドも広いし、天気もいい!!!

完成〜!
ピント合わせの練習に盛り上がってます。
早く暗くならないかな〜
高知の土佐山で知り合った料理人・藤田ひろこさんの美味しいお弁当をいただいて、外に出るよ!
「大変です!望遠鏡が凍ってます!!!」とグランドからの叫び声!!!
マジですか!?
寒いところに望遠鏡を持ってったことがないので、こんなことになるなんて・・・
温めたり拭いたりしながら、月、金星、火星、すばる、アルビレオ、などをみんなで堪能しました。
アルビレオといえば、宮沢賢治が「銀河鉄道の夜」で「眼もさめるような、青宝玉(サフアイア)と黄玉(トパース)のすきとおった球」と現した星です。
遠野に来る前にに新花巻で宮沢賢治記念館に行ったり、めがね橋を見に連れていってもらったりしたので、
ここで、アルビレオを見れたことに感激もひとしお。
賢治熱が発生してしまいました。

帰りは、もちろん釜石線に乗って新花巻駅まで向かいました。
もっともっとじっくり回りたいなあ。




別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
[
2016-11-15 Tue 10:00
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
この秋のスペシャル企画!
2016-10-06 Thu 17:24

この秋のスペシャル企画!

宙と本の特別篇で、「ホクレア―星が教えてくれる道」の著者・内野加奈子さんのトーク&スライドショーを開催します!!!

                内野加奈子氏

ハワイの伝統航海術「スターナビゲーション」でハワイから日本に航海したカヌー「ホクレア」。その船のクルーとして乗船していたのが彼女です。星、風、波、月、太陽、鳥・・・自然のありとあらゆるものを駆使して航海するのですが、特に星の位置を把握して進みます。それでも、何が起きるかわからない大自然の中、私たちには体験できないことをこの本は、そして、内野さんは伝えてくれます。

この貴重な時間をぜひみなさんと分かち合いたいと思います。

お申込み締め切りは、10月27日(木)。

【日時】20161029(17時から20

参加費5,500お料理、ルイボスティ-付

【会場】Kubu Suriaぶすーりあ》 (神奈川県 三浦郡一色 1918)

<お申込み>

①お名前②参加人数③PCからメールが受け取れるメールアドレス④携帯電話番号を

ashinogumijun@gmail.comまでお送りください。

2.3日しても返信がない場合はトラブルの可能性がありますのでお電話ください。

電話:080-5438-8154(かわい宙と本かなちゃんs


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
BACK | 星ヲ見上ゲテ暮ラス-星空リビングの奨め- | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。