星を見上げて楽しむためのヒントになることや、実際に私がやっていること、イベント情報など。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
「遠野へ・・・」
2016-11-15 Tue 10:51
夏の間、3か月間を石垣島で過ごしましたが、今度は東北へ。はじめての遠野。
盛岡、仙台、福島、郡山と行ったことはあっても、ほとんど科学館へ直行、そして帰るという感じだったので
実際に、じっくり東北を堪能するのは初めてでした。

数日前に突然降った雪が残る景色に、日本の縦長を感じましたよ。石垣の友達はまだ暑いと言っていたな・・・。

今回は、Next Commons Labの「つくる大学」のプロジェクトの一環で呼んでいただきました。
「本当の資本とは、貨幣ではなく人間の創造力である。」とポスト資本主義社会を具現化するために全国から集まった若者たち。
私にできることがあるなら、と遠野へ向かいました。

遠野といえば、柳田國男の「遠野物語」。慌てて図書館から借りて読みました。
しかし、読みにくい・・・。(苦笑)
頑張ってい遠野に行くまでには読み終えました。
ざしきわらし、かっぱ、おしらさま、オオカミや猿の化け物、そのほかの不思議体験。
ふむふむ。
カッパには、注意が必要なのか・・・。カッパに注意s

ふむふむ。

ま、いろいろ気を付けながら、本番の天体望遠鏡作りと星空観察会です。
会場は、旧・小友中学校。
グランドも広いし、天気もいい!!!

完成〜!
ピント合わせの練習に盛り上がってます。
早く暗くならないかな〜
高知の土佐山で知り合った料理人・藤田ひろこさんの美味しいお弁当をいただいて、外に出るよ!
「大変です!望遠鏡が凍ってます!!!」とグランドからの叫び声!!!
マジですか!?
寒いところに望遠鏡を持ってったことがないので、こんなことになるなんて・・・
温めたり拭いたりしながら、月、金星、火星、すばる、アルビレオ、などをみんなで堪能しました。
アルビレオといえば、宮沢賢治が「銀河鉄道の夜」で「眼もさめるような、青宝玉(サフアイア)と黄玉(トパース)のすきとおった球」と現した星です。
遠野に来る前にに新花巻で宮沢賢治記念館に行ったり、めがね橋を見に連れていってもらったりしたので、
ここで、アルビレオを見れたことに感激もひとしお。
賢治熱が発生してしまいました。

帰りは、もちろん釜石線に乗って新花巻駅まで向かいました。
もっともっとじっくり回りたいなあ。




スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<【2017年が始まりましたね】 | 星ヲ見上ゲテ暮ラス-星空リビングの奨め- | [>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 星ヲ見上ゲテ暮ラス-星空リビングの奨め- |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。