星を見上げて楽しむためのヒントになることや、実際に私がやっていること、イベント情報など。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
京大の?松本総長の?ファンになりました!
2014-09-30 Tue 19:51
京都大学堂号博物館で開催されている「明月記と最新宇宙像」に行ってまいりました。
日帰り弾丸ツアーです。
始発に乗って、京都まで。始発__
富士山__タワー__

開館時間よりも前に到着。看板__

なぜ、こんなにがんばったかと言うと、明月記の本物の展示はこの日まで。これより後はレプリカになると聞いたからです。
ぜひ!本物を見ておきたい!!!その一心でございます。

明月記とは、藤原定家の日記ですね。
その中に、超新星爆発の記録がある、と言うことを御存じでしょうか?
ここには、安倍晴明の子孫が観測した「客星」と呼ばれていた超新星の記録があるのです。
そして、この記録を世界に知らせた日本人アマチュア天文家、射場氏の存在。
その射場氏と親交があったのが、京大花山天文台初代天文台長の山本一清先生。
それほど広くはない展示会場をゆっくりとじっくりと興味深く拝見いたしました。

ほどなく、早朝移動のせいか?11時くらいにお腹が空いてまいりました。
午後の講演会が始まる前に早めにランチといたしました。
博物館の向かいが、大学のカフェ。
ソフトクリームやパフェもあるので、ランチはセーブしておきました。ランチ__
ちょうど「明月記ホンモノ最終日」に駆けつけた、北尾ソフトクリーム師匠とご一緒させていただきましたので、
食後にはソフトクリームを。
と思ったら、さすが!師匠はソフトクリームとプラスパフェであります!!!
師匠__
そして、食べるのがはやいはやい!

そんなこんなで午後の講演会となりました。
先着70名の会場はあっという間に満席です。
とても、おもしろいお話ばかり。
特に感動したのは、京大総長の松本先生のお話。
引き込まれました。ファンになりました!
京大、憧れるわ~~~
_松本先生_
講演会が終わったらすでに閉館していましたが、講演会参加者は再度展示を見ることができまして、
最後まで名残惜しくいろいろと見て回りました。
博物館を出たらすっかりこんな時間、お月様がとてもキレイでした。月__
最後の〆は、イノダコーヒーの「イタリアン」。ナポリタン__
本当は、まだ食べておきたいものがありましたが、今回は断念。
また今度~!
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<秋の天文台見学ツアー! | 星ヲ見上ゲテ暮ラス-星空リビングの奨め- | 秋の夜長に「宙(そら)と本」が復活!!!>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 星ヲ見上ゲテ暮ラス-星空リビングの奨め- |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。