星を見上げて楽しむためのヒントになることや、実際に私がやっていること、イベント情報など。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
楽園ハワイの星空観察!その2
2013-08-01 Thu 23:14
ハワイ2日目のスタートは、ファーマーズマーケットから。
ファーマーズマーケット_edited-1

毎週水曜日と土曜日にやっているそうです。
私は、もうギリギリというか出発15分前に起きてしまってびっくり!
バタバタで出発したので、もちろんハラペコです。
ファーマーズマーケットに何を求めたかといえば、朝食。
なんか、おいしそうなものがたくさんあるんですよね。
日本をはじめとしてアジアからの移民の方が多いので、パンだけでなく、お米系のものも。
思わずスパムおむすびを買って、食べました。美味しい〜スパムおむすび_edited-1

さて、今日は火山を堪能します。
まずはハワイ火山国立公園へ。
まずは、キラウエア・ビジターセンターへ。

でも、まだ中には入りません。
敷地内で見つけられる代表的な葉っぱを2種類拾ってきてと、久美子さんに言われます。
もう、ここから久美子マジックが始まっています。
ビジターセンター外

植物の解説がスタートしました。
ほどなく、ビジターセンター内へ。

それほど、広くないところですが、久美子さんの説明をたっぷり聞きながら、これから訪れる場所のお勉強をします。火山だけではなく、植物、昆虫、鳥、様々な生き物のことを教えてもらいます。
正直、これほどビジターセンターに滞在するグループはありません。
みんな、ササーッと行ってしまいます。
ここで知っておくのと、知らないのとではここから先の感動が違ってきます。

では、キラウエア・イキ火口へ出発!
イキ火口2

カルデラは歩くことも可能ですが、今回はハイキングは入れていませんので、上からのぞくだけ。遠くにはハレマウマウ火口が噴煙を上げているのが見えます。

そこから今度は、サーストン溶岩トンネルへ。

溶岩トンネル
ココは、鍾乳洞でもなくもちろん人が作ったものでもないのです。
これは、サラサラな溶岩が流れているうちに、表面が固まってその下を溶岩が川のように流れていってできた空洞なんです。

そして、ランチタイム!
今日は、ずっと火山なのでサンドイッチです。
サンドイッチ  ライチ_edited-1

そしてデザートは、ファーマーズマーケットで久美子さんが買っておいてくれたライチとリュウガン。甘くておいしかった。なんで日本で食べるライチは凍ってるんだろ?

その後も、溶岩の広がる大地を巡りました。
溶岩が流れて道路がふさがれてしまったところ、溶岩が流れてきて焦げてしまったアスファルト、溶岩の割れ目から芽をだす植物たち。天気が悪かったせいもあるけど、雲の中の溶岩の風景はなんとも幻想的でした。
雲の中

夕食は別荘地のレストランで早めに取って、夜のメインイベントへ!
それは、昼に見たハレマウマウ火口の夜の姿。
暗くなるまで、ジャガー・ミュージアムで火山のことをまたお勉強します。
ここには、ハーブ・カネさんの絵がたくさん!
そして、外が暗くなると・・・
明るい時間帯には見られない、噴火口の赤い光。
見られて良かった。
ハレマウマウ火口

さて、いよいよ明日は星空観察の日です。
ハワイに来てから、夜の天気があまりよろしくないので、ちょっと心配ですが。
ミラクルを信じて!

つづく


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<やっぱりいいなぁ~!移動式プラネタリウム! | 星ヲ見上ゲテ暮ラス-星空リビングの奨め- | 夏休みの「宙の学校」!!!>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 星ヲ見上ゲテ暮ラス-星空リビングの奨め- |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。